酔っ払いがAmazonカスタマーサービスに助けられた話

今日もAmazon。明日もAmazon。日常生活の中Prime Video,music,商品の注文と様々な面で支配されている僕からすると、非常に便利な訳であって。 今回はちょっとしたトラブルに見舞われた話です。 小説を読むことが好きで、気になる作品があったら反射レベルで…

お酒+オタ活で楽しむ人よ、簡単ホットアップルウイスキーを聞いてくれ

俺たちは家で何よりも楽しむために生まれてきた訳じゃない。しかし密・密・密と言われる風潮の中、どうしても読書やゲーム、映画にオンライン飲み会。何はともあれ、家での楽しみを工夫することが多くなっていると思います。 その楽しみの+αとして、料理は…

【感想】頼りない翼で飛んでいる選ばれし子供たちへ 『デジモンアドベンチャー ラストエボリューション 絆』

デジモンアドベンチャーという感情をネットの海に探すかつての選ばれし子供たちへ ぎこちない翼でも飛べるはず。そう信じて今までやってきた。 でも無限大な夢のあとではやるせない。 僕らはいや、「あ~昔は良かった。」と過去を郷愁する。それは僕らが選ば…

【感想】仮面ライダージオウの瞳は平成に何を見たのか

僕たちは祝い続けてきた。 刹那的な今を生きる仮面の戦士たちの姿を追い求め、一つの枠に収まらない新たな戦士が生まれる度に喜怒哀楽の感情をぶつけ、また一年間見守るというサイクルを繰り返してきた。 そもそも平成ライダーとは最初から呼ばれたものでは…

【感想】僕の5月は終わっていない。2019年5月・6月の読書記録 

もう7月です。環境の変化に息ができないほど押し寄せてきて、読書記録を寝かせてしまいました。他にもいくつかの記事が途中でバテて、お蔵入りすることが多々ありましたという言い訳をここでしておきます。リズムを取り戻すためにも書きやすいこちらの記事か…

【感想】ザ・オカダ感な『ザ・ファブル』

僕は岡田准一が好きなんだと思う。特に『SP』のときのスタイリッシュさもありつつ、敵からの反撃があったりする現実味のあるアクションが最高に好きだ。そのアクションが再び映像で見れる。漫画が原作の『ザ・ファブル』。凄腕の殺し屋を演じるのが我らの岡…

初めてをもう一度したいのは我がままなのだろうか

記憶を消して、もう一度あの作品を見たい。もう一度あの驚きの体験をしたい。一度は考えたことありませんか? 自分が好きな作品や経験をしている人がいると、初回のあの感動や体験を、君は味わえる立場にいるのがひたすらに羨ましいし、むしろ嫉妬すらしてし…

【感想】ジゴワットレポート〜東京エンドゲーム〜 オタクたちのクロスオーバーの記録

令和元年 5月17日(金)に、東京都中野でオタクのオタクによるオタクのためのトークショーが開催された。令和という時代でも、継続して僕らのオタク的思考が止まるはずはない。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画や現行の『仮面ライダージオ…