「UNION」のMVがSSSS.GRIDMANの実質第13話だった ~新条アカネの心が救われた後日談~ 

新条アカネを仮想世界から救った後が、垣間見れる「UNION」のMUSIC VIDEOが【mora】から先行配信された。長かった…。逃避していた新条アカネが六花たちから後押しされ、現実に覚醒した後の物語がやっと見られる。第12話のラストカットから始まるUNIONのイントロと「目を醒ませ!」とOxTの歌に退屈から救いの手が差し伸べられる。とういうかむしろ実質第13話。

曲開始の「目を醒ませ!」で現実のアカネが目を開ける歌のはじまりが良さしかない。「『UNION』はアカネにとっての応援歌だったんだ」と。

地味にパスケースの色問題解釈に終止符がつきました。

同時配信のアニメフルサイズバージョンの「UNION」の公式MADも予想以上に熱い作りなのが嬉しい。オープニングの映像の使い回しでなく、この映像のために編集されたあのダブルカットはズルズルのズルですよ。

mora.jp (これ以降MV「UNION」と「UNION」アニメフルサイズバージョンのネタバレを含めた感想がありますので、ご注意ください)

 

   

第13話「一歩」

本編第1話「覚・醒」~第11話「決・戦」までの「・」が入ったタイトルから、裕太とグリッドマンが一体化し「・」もなくなり第12話「覚醒」となった最終回タイトル。

その流れを汲み、現実世界に覚醒した新条アカネが目の前の世界でもう一度頑張る姿を描くMVから、もしタイトルをつけるなら「一歩」という言葉が頭に浮かんだ。

 

MV自体は、今まで学校に行けてなかったアカネが勇気をふり絞り、学校に向かう姿が映る。一番の歌詞のサビ直前のAメロのバスを待つシーンで、六花から貰ったパスケースを握りしめてから、少し離れて列に並んでいたアカネが自ら列の隙間を埋める瞬間があります。少しずつだけど現実に戻る姿が描かれ、その後のサビの流れがエモさの塊です。

SSSS.GRIDMAN パスケース

SSSS.GRIDMAN パスケース"ずっと君といたい"

  

その後も、通学路を歩く現実世界のアカネ。

そして、Cメロの「A wish,A wish…」の部分に差し掛かると、横断歩道の反対側にアカネの友達3人が見える場面に。アカネが手を振って、友達3人と久々の会話を交わすために横断歩道を走るシーンが最高です…!裕太や六花と内海のグリッドマン同盟、新世紀中学生、アンチたちが新条アカネの心を救った意味があったんだ。彼女にとってのSSSS.GRIDMANはこの為にあったんだと思わせてくれる。

最後のアカネの笑顔が素敵すぎる。

 

アーティストOxtが歌ってる場所が恐らく学校の屋上で、曲が終わりOxTが歌っていた夜の校舎をドローンで引いたシーンでMVが終わります。

ここで一つ疑問があって、夜の校舎なのにやたら教室に明かりがついてるんですよ。

これ、もしかしてアカネが通っていた高校の文化祭準備期間中なのでは…

アカネが作った仮想世界では、文化祭準備はもちろん、本番当日でもアカネは文化祭に参加していなかった。たぶん当時は参加する気もなかったんですが…

(第8話 対・立 フルパワーグリッドマン初登場回)

 

ただ、仮想世界の文化祭の日付は10/13、10/14。

(第1話 覚・醒や第8話 対・立の文化祭ポスターから)

MVでは、現実世界でマフラーをかけていることもあり、11月以降の冬を迎えた季節であると考えられる。アカネが作った仮想世界と現実世界の時間軸は恐らく完全なリンクはしていない、または学校の出来事に通学してなかった故に齟齬があると考えられる。

というかそっちの解釈のが、アカネが幸せじゃないですか。仮想世界で六花たちと文化祭は共有できなかったけれど、現実の友達と文化祭を準備期間から楽しんでる姿を思ったのが嬉しいじゃないですか。

最後のあの夜の校舎で、アカネも文化祭準備を楽しんでる姿があると考察しました、いやそう思いたい。

SSSS.GRIDMAN (グリッドマン) クリアファイル +[ブロマイドカード]

SSSS.GRIDMAN (グリッドマン) クリアファイル +[ブロマイドカード]

 

 

 

現実のアカネの姿以外にも、アーティストのOxTのとてもアラ40とは思えない大石昌良さんの姿やSSSS.GRIDMANや電光超人グリッドマンの二人が並びたつカットもかっこいい。

実は実写版じゃない、アニメ版の「UNION」の配信サイト限定の編集された映像があったのでそちらも購入しました。最高という単語を多様すると薄れるんですが、こちらも最高でした。

本編全てを鮮明に思い出すかのような編集になっていて、絶望を与えたあのナナシBのシーンから、9話 夢・想の裕太たちが走るシーンを経てのSSSS.GRIDMANとグリッドマンナイトの画面を二分割してのグングンカットを見るだけでも一見の価値ありますよ。しかもCメロからサビ部分ですよ。熱くならない訳がない。

個人的には、二番の歌詞の「ヒーローになれやしないんだって…」の部分で内海が映像として出ていたのが、内海のやり切れない気持ちを表していて好きです。内海は裕太とグリッドマンにとってのヒーローだと思っているので、その辺りは12話の感想記事で詳しく言及しています。

 

www.bokuto10.com

 

メイキング映像とかあるとまた「UNION」という実質第13話に深みが持てそうです。

3月21日(木)からSSSS.GRIDMANの展示会がやるみたいですので、楽しみ。

UNION MUSIC VIDEO/Making of UNION[Blu-ray]
UNION MUSIC VIDEO/Making of UNION[Blu-ray]

UNION MUSIC VIDEO/Making of UNION[Blu-ray]